企画展-Part3- 「ブラジルアーティスト×アダチ版画」開催日程決定

2015.03.31

 

◆ 企画展-Part3- 「ブラジルアーティスト×アダチ版画」開催日程決定!

ブラジル日本移民100周年(2008)にあわせ、ブラジルを代表するアーティスト10名が日本の伝統木版技術で現代の浮世絵制作に挑戦するという両国の文化交流事業として始まったプロジェクト。

このたび、財団設立20周年及び日伯外交関係樹立120周年を記念して完成作品10図を中心に制作工程などを初披露する企画展を目白ショールームにて開催することとなりました。

生命力溢れるブラジルアーティストと世界に誇れる日本の高度な伝統木版技術、日本とブラジルの文化交流により生まれた鮮やかな美の世界をご堪能ください。


【出品作家】  豊田 豊  Antonio Dias  Flavio Shiro Tanaka  
 若林 和男  Antonio Henrique Amaral  Gilberto Salvador  
 金子 謙一  Claudio Tozzi  Sergio Lucena  
   Fang  

 

【開催概要】
企画展-Part3- 「ブラジルアーティスト×アダチ版画」
会 期  2015年4月21日(火)~5月10日(日) 【 休業日:4/27,29,5/3-6 】
時 間  火~金 10:00-18:00/土・日 10:00-17:00
場 所  目白ショールーム 詳細はこちら >>
入場料  無料
品質へのこだわり

品質へのこだわり

アダチの浮世絵は、手にして初めて分かる、熟練の技術と日本の伝統が詰まっています。

製作工程

制作工程

一切機械を使うことなく一枚一枚職人の手仕事により丁寧に作られている木版画です。

厳選素材・道具

厳選素材・道具

江戸当時の風情を感じられる当時の浮世絵の再現にこだわり、厳選した素材と道具を使用。

職人紹介

職人紹介

最高の作品を創り出すために、日々技術の研鑽を積む熟練の職人たち。

浮世絵の基礎知識

浮世絵の基礎知識

意外と知らない?浮世絵の世界。浮世絵の基礎知識をご紹介。