浮世絵展覧会情報(2015年8月)

2015.08.03

現在開催中、および今月開催のオススメ浮世絵展覧会をご紹介します!
各地で魅力的な浮世絵の展覧会が目白押しです。

 

◆ 今月のPick up!オススメ展覧会

 

横浜のそごう美術館では8月1日(土)から、近年「奇想の絵師」として更なる注目を集めている浮世絵師・歌川国芳を取り上げた展覧会を開催しています。

激動の幕末期、中国の歴史小説『水滸伝』を題材にしたシリーズで大ヒットし「武者絵の国芳」と称された国芳は、武者絵の他にも役者絵や美人画、風景画、戯画など様々なジャンルを手掛け、機知に富んだ発想と抜群のユーモアで多くの人々の共感を呼びました。

 

本展では国芳の貴重な肉筆画や開港直後の横浜を描いた《横浜本町之図》を含む、幅広いジャンルの浮世絵約200点を9つのテーマに分けてご紹介、その多彩な画業に迫ります。暑い夏、クールで愉快な国芳ワールドに浸ってみてはいかがでしょうか。

また会期中は、会場出口にてアダチ版復刻浮世絵もご覧いただけます。8月23日(日)にはアダチの職人による摺の実演と体験のワークショップもありますので、ぜひお立ち寄りください!



 
そごう美術館 (神奈川 横浜)
浮世絵師 歌川国芳展
8月1日(土)~8月30日(日)



◆ アダチ版復刻浮世絵の取り扱いがある美術館・博物館

下記でご紹介する美術館・博物館では、常時アダチ版復刻浮世絵をお求めいただけます。(お求めいただけない商品もございますので、ご了承ください。)

     
太田記念美術館 (東京 原宿)
錦絵誕生250年記念 線と色の超絶技巧
8月1日(土)~9月27日(日)

先週末より東京・原宿の太田記念美術館にて始まった「線と色の超絶技巧」展では、江戸から現代に続く伝統木版画の流れの中にアダチの現代の浮世絵を入れて、ご紹介いただいております。

山口晃氏の「新東都名所 芝の大塔」(右図)もご覧いただけます。是非、おでかけください。

山口晃「芝の大塔」
 
 

静岡市東海道広重美術館 (静岡 由比)
徳川家康公顕彰四百年記念事業
家康と広重の東海道
8月11日(火)~11月8日(日)

北斎館 (長野 小布施)
シカゴ ウェストンコレクション
肉筆浮世絵-美の競艶
7月11日(土)~10月13日(火)

中山道広重美術館 (岐阜 恵那)
夏休み企画展 冨士三十六景
7月24日(金)~8月23日(日)
 
広重美術館 (山形 天童)
8月展 Q 【浮世絵入門】
7月31日(金)~8月31日(月)
東京国立博物館 (東京 上野)
浮世絵と衣装-江戸(浮世絵)
8月4日(火)~8月30日(日)
 

◆ その他、オススメの浮世絵展覧会

三井記念美術館 (東京 日本橋)
春信一番!写楽二番!
6月20日(土)~8月16日(日)
伊丹市立美術館 (兵庫 伊丹)
写楽と豊国
~役者絵と美人画の流れ~
7月11日(土)~8月30日(日)
仙台市博物館 (宮城 仙台)
ご覧あれ 浮世絵の華
7月17日(金)~9月6日(日)
 
足利市立美術館 (栃木 足利)
江戸へようこそ!
浮世絵に描かれた子どもたち
8月15日(土)~9月27日(金)
芦屋市立美術博物館 (兵庫 芦屋)
浮世絵恋物語
-浮いた話のひとつふたつ-
8月12日(火)~11月15日(土)
 
品質へのこだわり

品質へのこだわり

アダチの浮世絵は、手にして初めて分かる、熟練の技術と日本の伝統が詰まっています。

製作工程

制作工程

一切機械を使うことなく一枚一枚職人の手仕事により丁寧に作られている木版画です。

厳選素材・道具

厳選素材・道具

江戸当時の風情を感じられる当時の浮世絵の再現にこだわり、厳選した素材と道具を使用。

職人紹介

職人紹介

最高の作品を創り出すために、日々技術の研鑽を積む熟練の職人たち。

浮世絵の基礎知識

浮世絵の基礎知識

意外と知らない?浮世絵の世界。浮世絵の基礎知識をご紹介。