浮世絵展覧会情報(2020年10月)

2020.10.01

現在開催中、および10月開催のオススメ浮世絵展覧会をご紹介します!
各地で魅力的な浮世絵の展覧会が目白押しです。

 

◆ 10月のPick up!オススメ展覧会

 

東京・原宿にある太田記念美術館では、企画展「江戸の土木」が行われます。

 


土木とは、道路や河川、橋梁、港湾などを造る建設工事のこと。現在も東京のいたるところで移転や再開発が行われていますが、江戸時代の江戸市中でも、芝居町や花街の移転が繰り返されるなど、大規模な土木工事が行われていました。本展では歌川広重や葛飾北斎など、浮世絵師たちが描いた作品で江戸の街並みの変化を辿っていきながら、その背景となった「江戸の土木」を読み解いていきます。また、度々火災や震災に見舞われた江戸の街の、災害と復興の様子が分かる作品の展示も、見どころのひとつ。東京の中心に位置し、圧倒的な浮世絵作品所蔵数を誇る、太田記念美術館ならではの企画展です。



 
太田記念美術館 (東京 原宿)
江戸の土木
10月10日(土) 〜 11月8日(日)



◆ アダチ版復刻浮世絵の取り扱いがある美術館・博物館

下記でご紹介する美術館・博物館では、常時アダチ版復刻浮世絵をお求めいただけます。(お求めいただけない商品もございますので、ご了承ください。)

すみだ北斎美術館 (東京 両国)
新収蔵品展
― 学芸員が選んだおすすめ50 ―
9月15日(火)~11月8日(日)
中山道広重美術館 (岐阜 恵那)
歌麿とその時代
黄金期の浮世絵 美人画と役者絵
10月8日(木)~12月6日(日)
信州小布施 北斎館 (長野 小布施)
北斎生誕260年記念
北斎視覚のマジック
9月5日(土)~11月15日(日)
 

日時指定入場制

東京国立博物館 (東京 上野)
浮世絵と衣装―江戸
9月15日(火)~10月11日(日)



静岡市東海道広重美術館 (静岡 由比)
二大街道 ~東海道と中山道~
8月25日(火)~11月1日(日)



MOA美術館 (静岡 熱海)
北斎 冨嶽三十六景
10月1日(木)~11月10日(日)

◆ その他、オススメの浮世絵展覧会




たばこと塩の博物館 (東京 押上)
見て楽し 遊んで楽し
江戸のおもちゃ絵
9月12日(土)~10月18日(日)



馬の博物館 (神奈川 根岸)
和の匠
浮世絵に生きる馬の風景
9月5日(土)~11月15日(日)



高松市美術館 (香川 高松)
世界が絶賛した浮世絵師
北斎展
9月12日(土)~10月18日(日)
 
山口県立萩美術館・浦上記念館
(山口 萩)
街道絵の世界
10月13日(火)~11月15日(日)
那珂川町馬頭広重美術館
(栃木 那珂川)
那珂川町馬頭広重美術館
名品展
9月18日(金)〜12月6日(日)
東京富士美術館
(東京 八王子)
THIS IS JAPAN IN TOKYO
〜永遠の日本美術の名宝〜
8月22日(土)~10月18日(日)
品質へのこだわり

品質へのこだわり

アダチの浮世絵は、手にして初めて分かる、熟練の技術と日本の伝統が詰まっています。

製作工程

制作工程

一切機械を使うことなく一枚一枚職人の手仕事により丁寧に作られている木版画です。

厳選素材・道具

厳選素材・道具

江戸当時の風情を感じられる当時の浮世絵の再現にこだわり、厳選した素材と道具を使用。

職人紹介

職人紹介

最高の作品を創り出すために、日々技術の研鑽を積む熟練の職人たち。

浮世絵の基礎知識

浮世絵の基礎知識

意外と知らない?浮世絵の世界。浮世絵の基礎知識をご紹介。