現在開催中、および10月開催のオススメ浮世絵展覧会をご紹介します!
各地で魅力的な浮世絵の展覧会が目白押しです。

 

◆ 10月のPick up!オススメ展覧会

 

横浜・高島屋ギャラリー8階にて、10月10日(水)から「サンタフェ リー・ダークスコレクション 浮世絵最強列伝~江戸の名品勢ぞろい~」展が開催されます。

 

米国サンタフェ在住のリー・ダークス氏は、空軍士官として日本に駐留したのを契機に日本文化に関心を持ち、浮世絵版画の名品を収集してきました。本展覧会では、浮世絵の祖・菱川師宣、美人画の喜多川歌麿、役者絵の東洲斎写楽、そして葛飾北斎や歌川広重など代表的な浮世絵師の優品のみを集めたダークス氏のコレクションをご覧いただけます。

また会場出口では、アダチ版復刻浮世絵もお楽しみいただけます!ぜひ、足を運んでみてください。



 
横浜髙島屋ギャラリー8階 (神奈川 横浜)
サンタフェ リー・ダークスコレクション
浮世絵最強列伝~江戸の名品勢ぞろい~
10月10日(水)~10月22日(月)



◆ アダチ版復刻浮世絵の取り扱いがある美術館・博物館

下記でご紹介する美術館・博物館では、常時アダチ版復刻浮世絵をお求めいただけます。(お求めいただけない商品もございますので、ご了承ください。)

太田記念美術館
(東京 原宿)
没後160年記念
歌川広重
9月1日(土)〜10月28日(日)
すみだ北斎美術館
(東京 両国)
北斎の橋 すみだの橋
9月11日(火)〜11月4日(日)
静岡市東海道広重美術館
(静岡 由比)
広重没後160年記念
めいしょ広重
8月14日(火)~11月25日(日)
 
中山道広重美術館 (岐阜 恵那)
広重没後160年記念
原安三郎コレクション公開
北斎と広重展
10月4日(木)~12月2日(日)
広重美術館 (山形 天童)
初代広重没後160年記念
広重が描く日本の風景
8月31日(金)~10月29日(月)
 
 
信州小布施 北斎館 (長野 小布施)
北斎VS北斎
冨嶽三十六景×富嶽百景
9月15日(土)~11月25日(日)
東京国立博物館 (東京 上野)
浮世絵と衣装-江戸(浮世絵)
9月26日(水)~10月21日(日)
 

◆ その他、オススメの浮世絵展覧会


アダチ版浮世絵販売あり!

東京国立博物館 (東京 上野)
東京国立博物館・フィラデルフィア
美術館交流企画特別展
「マルセル・デュシャンと
日本美術」
10月2日(火)~12月9日(日)



佐野美術館 (静岡 三島)
江戸にあそび、街道をゆく
-北斎・広重競べ-
9月8日(土)~10月14日(日)



海の見える杜美術館 (広島 廿日市)
西南戦争浮世絵
-さようなら、西郷どん-
7月21日(土)~10月14日(日)
 
東洋文庫ミュージアム
(東京 駒込)
大♡地図展
9月15日(土)~1月14日(月・祝)
GASミュージアム
(東京 小平)
はがきサイズの開化風景展
10月6日(土)~12月24日(月・祝)
 
品質へのこだわり

品質へのこだわり

アダチの浮世絵は、手にして初めて分かる、熟練の技術と日本の伝統が詰まっています。

製作工程

制作工程

一切機械を使うことなく一枚一枚職人の手仕事により丁寧に作られている木版画です。

厳選素材・道具

厳選素材・道具

江戸当時の風情を感じられる当時の浮世絵の再現にこだわり、厳選した素材と道具を使用。

職人紹介

職人紹介

最高の作品を創り出すために、日々技術の研鑽を積む熟練の職人たち。

浮世絵の基礎知識

浮世絵の基礎知識

意外と知らない?浮世絵の世界。浮世絵の基礎知識をご紹介。