【取材記事】今月上旬に出張したアブダビでの摺実演の模様を現地の新聞に取材いただきました!http://gulfnews.com/news/uae/education/fair-to-attract-emirati-students-to-japan-held-in-abu-dhabi-1.1668166

Posted by アダチ版画研究所 on 2016年2月22日

【 取材・記事 】お盆休み直前の8月8日、兵庫県にある伊丹市立美術館にておこなった浮世絵摺り実演と子ども摺り体験講座の様子を神戸新聞に掲載いただきました!午前の部では、立ち見されるお客さまも大勢いらっしゃり、若手摺師・山本の実演を熱心...

Posted by アダチ版画研究所 on 2015年8月18日


6月22日にユネスコの会議で正式登録が決まった富士山の世界文化遺産登録。その世界文化遺産登録にあわせてアダチ版画が企画した展覧会「体感!浮世絵の富士」がメディアでもご紹介され話題となっています!
21日のNHKニュースウォッチ9をはじめ、22日には日本経済新聞社の朝刊にも紹介されました。




24日にはNHK首都圏放送でも大きく取り上げていただきました。そこでは、展覧会の様子とともに、富士の浮世絵の中でも皆さんに人気のある赤富士こと「凱風快晴」の魅力や制作工程も紹介していただきました。

そして、当初登録が危ぶまれていたものの、日本政府の主張が尊重され登録となった富士の望む景勝地として名高い「三保の松原」を描いた広重の作品も紹介いただきました。




皆さん、富士山の世界文化遺産への登録に関して大変関心も高いようですね。放送直後から、企画展や作品に関しての問合せが殺到してます!!

7月28日までの展覧会会期中は、摺の体験イベントや講演会をはじめ、富士にまつわるコラムなどをお届けしてまいります。どうぞ「体感!浮世絵の富士 ~江戸の技が生んだ富士の魅力~」をお楽しみください。

品質へのこだわり

品質へのこだわり

アダチの浮世絵は、手にして初めて分かる、熟練の技術と日本の伝統が詰まっています。

製作工程

制作工程

一切機械を使うことなく一枚一枚職人の手仕事により丁寧に作られている木版画です。

厳選素材・道具

厳選素材・道具

江戸当時の風情を感じられる当時の浮世絵の再現にこだわり、厳選した素材と道具を使用。

職人紹介

職人紹介

最高の作品を創り出すために、日々技術の研鑽を積む熟練の職人たち。

浮世絵の基礎知識

浮世絵の基礎知識

意外と知らない?浮世絵の世界。浮世絵の基礎知識をご紹介。