喜多川歌麿

歌麿は、北斎、広重、写楽と並び、世界的に知られている浮世絵師です。浮世絵の黄金期に、美人画絵師として活躍しました。しかし、その生涯については、実はよくわかっていません。
初め、狩野派の町絵師・鳥山石燕に学びましたが、版元・蔦屋重三郎に見出されて後、天明期より黄表紙の挿絵や錦絵を手がけるようになります。寛政期に入り、評判の町娘や遊里の女性たちを魅力的に描き、浮世絵美人画の第一人者としてその名を知らしめました。

寛政の改革下、様々な表現の制約にも屈することなく、常に新しい表現手段を模索し続けましたが、文化元年(1804)、風紀取締りの処分(一説に入牢3日、手鎖50日の刑)を受け、その二年後にこの世を去りました。
アダチセレクト 話題の一枚「蚊帳」

並び替え:

表示件数:

辰巳路考

喜多川歌麿 高名美人六家撰

辰巳路考

¥14,300~ (税込)

髪梳き

喜多川歌麿 婦人手業拾二工

髪梳き

¥14,300~ (税込)

難波屋おきた

喜多川歌麿 高名美人六家撰

難波屋おきた

¥14,300~ (税込)

高島屋おひさ

喜多川歌麿 高名美人六家撰

高島屋おひさ

¥14,300~ (税込)

娘道成寺

喜多川歌麿 当世踊子揃

娘道成寺

¥14,300~ (税込)

品質へのこだわり

品質へのこだわり

アダチの浮世絵は、手にして初めて分かる、熟練の技術と日本の伝統が詰まっています。

製作工程

制作工程

一切機械を使うことなく一枚一枚職人の手仕事により丁寧に作られている木版画です。

厳選素材・道具

厳選素材・道具

江戸当時の風情を感じられる当時の浮世絵の再現にこだわり、厳選した素材と道具を使用。

職人紹介

職人紹介

最高の作品を創り出すために、日々技術の研鑽を積む熟練の職人たち。

浮世絵の基礎知識

浮世絵の基礎知識

意外と知らない?浮世絵の世界。浮世絵の基礎知識をご紹介。