江戸っ子も愛したニッポンの花 春爛漫 桜まつり

いつの時代も、私たち日本人を魅了してやまない特別な花と言えば「桜」。本格的な春の訪れと共に一斉に咲き誇り、あっという間に散ってしまう美しい花。出会いや別れの節目と重なり、様々な思い出と一緒に刻まれることから、これほど特別な思いを抱かせる花は他にありません。古くは万葉の時代から人々に讃えられてきた桜は、江戸庶民にも深く愛され、浮世絵の中にも数多く描かれてきました。

今回は、昨年11月のすみだ北斎美術館開館のニュースがメディアでも取り上げられ、いま話題の浮世絵師・葛飾北斎が手がけた特別な逸品「桜花に富士図」をご紹介するとともに、春満開の“桜まつり”と題して傑作の数々をご紹介いたします。その他、オンライン初登場の小松軒百亀「桜花に雉子」や春らしい爽やかな美人画の窪俊満「桜下喫煙」などは、期間限定特別価格となっております。ご好評につき、4月16日まで期間延長いたしましたので、 この機会にぜひお求めください。

並び替え:

表示件数:

隅田川水神の森真崎

歌川広重 名所江戸百景

隅田川水神の森真崎

14,040円~ (税込)

東海道品川御殿山ノ不二

葛飾北斎 富嶽三十六景

東海道品川御殿山ノ不二

14,040円~ (税込)

桜花に富士図

葛飾北斎

桜花に富士図

57,240円 (税込)

武蔵小金井

歌川広重 冨士三十六景

武蔵小金井

14,040円~ (税込)

品質へのこだわり

品質へのこだわり

アダチの浮世絵は、手にして初めて分かる、熟練の技術と日本の伝統が詰まっています。

製作工程

制作工程

一切機械を使うことなく一枚一枚職人の手仕事により丁寧に作られている木版画です。

厳選素材・道具

厳選素材・道具

江戸当時の風情を感じられる当時の浮世絵の再現にこだわり、厳選した素材と道具を使用。

職人紹介

職人紹介

最高の作品を創り出すために、日々技術の研鑽を積む熟練の職人たち。

浮世絵の基礎知識

浮世絵の基礎知識

意外と知らない?浮世絵の世界。浮世絵の基礎知識をご紹介。