初夏に華やぐ 花鳥そして美人たち

桜が散りゆくと、一年で最も華やかな花の季節が到来します。瑞々しい新緑と共に、色とりどりの花々が一斉に咲き始めます。今回は、菖蒲や藤など古来から人々に愛されてきた初夏を彩る花と、華やかな美人を描いた作品をご紹介します。江戸の人々が親しんだ花鳥画と美人画でお部屋を彩ってみてはいかがでしょうか。

八頭身の優美な姿から“江戸のヴィーナス”と讃えられる清長の「菖蒲池」や「藤下美人」のほか、凛とした佇まいが美しい北斎の「あやめにきりぎりす」や風情溢れる広重の「亀戸天神境内」など、傑作の数々をご紹介しています。5月20日までの期間限定でのご紹介もありますので、ぜひこの機会にお求めください。

並び替え:

表示件数:

紫陽花に燕

葛飾北斎 北斎花鳥画集

紫陽花に燕

13,000円~ (税抜)

あやめにきりぎりす

葛飾北斎 北斎花鳥画集

あやめにきりぎりす

13,000円~ (税抜)

亀戸天神境内

歌川広重 名所江戸百景

亀戸天神境内

13,000円~ (税抜)

菖蒲に白鷺

歌川広重 広重花鳥大短冊撰

菖蒲に白鷺

13,000円~ (税抜)

山吹に蛙

歌川広重 広重花鳥大短冊撰

山吹に蛙

13,000円~ (税抜)

品質へのこだわり

品質へのこだわり

アダチの浮世絵は、手にして初めて分かる、熟練の技術と日本の伝統が詰まっています。

製作工程

制作工程

一切機械を使うことなく一枚一枚職人の手仕事により丁寧に作られている木版画です。

厳選素材・道具

厳選素材・道具

江戸当時の風情を感じられる当時の浮世絵の再現にこだわり、厳選した素材と道具を使用。

職人紹介

職人紹介

最高の作品を創り出すために、日々技術の研鑽を積む熟練の職人たち。

浮世絵の基礎知識

浮世絵の基礎知識

意外と知らない?浮世絵の世界。浮世絵の基礎知識をご紹介。