歌麿特集:透かし表現(蚊帳・着物)

江戸の夏の風物詩であった蚊帳(かや)は、作品の情景を盛り上げる小道具として浮世絵の中にも描かれました。特に歌麿は、この蚊帳を透かしの表現として作品に登場させ、透けているものを通して見ることで強調される女性の姿や肌の美しさを表現しようとしました。特に、蚊帳の内側と外側の人物を対比させることで、蚊帳を透かして見る女性の美を一層惹き立てるように工夫しました。

技術的にも蚊帳の網目を表現するために、縦線と横線を別々の版に彫り、二度に分けて摺るなど、網目の立体感や透け感などが良く表現されるように工夫されています。歌麿の作品で、蚊帳や透かしの表現が含まれている作品を集めました。

並び替え:

表示件数:

蚊帳

喜多川歌麿 霞織娘雛形

蚊帳

特別価格 ¥14,300~ (税込)

婦人泊り客之図

喜多川歌麿

婦人泊り客之図

特別価格 ¥66,000~ (税込)

蚊帳の内外

喜多川歌麿

蚊帳の内外

¥22,000~ (税込)

高島屋おひさ

喜多川歌麿

高島屋おひさ

¥14,300~ (税込)

紙屋次兵衛 紀ノ国屋小春

喜多川歌麿 実競色乃美名家見

紙屋次兵衛 紀ノ国屋小春

¥22,000~ (税込)

未ノ刻

喜多川歌麿 娘日時計

未ノ刻

¥22,000~ (税込)

富本豊雛

喜多川歌麿 高名美人六家撰

富本豊雛

¥14,300~ (税込)

品質へのこだわり

品質へのこだわり

アダチの浮世絵は、手にして初めて分かる、熟練の技術と日本の伝統が詰まっています。

製作工程

制作工程

一切機械を使うことなく一枚一枚職人の手仕事により丁寧に作られている木版画です。

厳選素材・道具

厳選素材・道具

江戸当時の風情を感じられる当時の浮世絵の再現にこだわり、厳選した素材と道具を使用。

職人紹介

職人紹介

最高の作品を創り出すために、日々技術の研鑽を積む熟練の職人たち。

浮世絵の基礎知識

浮世絵の基礎知識

意外と知らない?浮世絵の世界。浮世絵の基礎知識をご紹介。