季節のうつろいを浮世絵で感じる

~江戸の涼を感じる 美しい日本の夏景色~

今季おすすめの一枚

歌川 広重 「駿河薩タ之海上」
期間限定公開
絵のみ 13,000円

本図「駿河薩タ之海上」が収録されている「冨士三十六景」は、広重の最晩年に刊行され、全三十六図に渡って雄大な富士の自然を捉えた揃物。広重はこの「冨士三十六景」の出版にあたって、北斎の「富嶽三十六景」を強く意識していたとも言われており、本図の豪快な波の描写も名作「神奈川沖浪裏」に挑まんとする姿勢が感じられます。
画面の手前いっぱいに打ちつける荒波が目を引く一方、奥に見える湾内の様子は波ひとつ立たず、行き交う船と人々の姿がのんびりと描かれています。対照的なこの二つの風景を、遠近を強調した奥行きのある画面で共存させており、ダイナミックながらも調和のとれた広重らしい情景描写です。駿河湾に突き出したこの薩タ峠は当時、東海道の三大難所のひとつに挙げられていたようですが、一方で富士の名所としても良く知られていたとのこと。苦労して超えた先に見えた富士の絶景は、当時の旅人の心を癒したことでしょう。
激しい海流を表現した色味の異なる青が画面をぐっと華やかにし、和紙の地色を生かした白波は、力強いながらもどこか温かみを感じます。
夏の高波の時期を描いたとも言われ、夏らしい爽やかな魅力が詰まった一枚です。 >>商品詳細

歌川 広重 「駿河薩タ之海上」
  • 激しく飛沫を上げる大波は、どこか北斎の「神奈川沖浪裏」に対抗するような構図です。

    激しく飛沫を上げる大波は、どこか北斎の「神奈川沖浪裏」に対抗するような構図です。

  • 船が行きかう穏やかな駿河湾が、前景の波の激しさをより印象付けています。

    船が行きかう穏やかな駿河湾が、前景の波の激しさをより印象付けています。

  • 駿河湾越しにどっしりとそびえる富士山。優美でゆったりとした印象があります。

    駿河湾越しにどっしりとそびえる富士山。優美でゆったりとした印象があります。

  • 空は吹き下げぼかしという技法で摺られており、赤であることから朝焼けか夕焼けの景色であることが想像できます。

    空は吹き下げぼかしという技法で摺られており、赤であることから朝焼けか夕焼けの景色であることが想像できます。

スタッフのお気に入り

葛飾 北斎 「甲州三嶌越」
絵のみ 13,000円

山梨と静岡の県境にある籠坂峠からみた冨士の姿を描いた本図は、北斎の人気シリーズ「冨嶽三十六景」の秀作。画面の真ん中を1本の大きな杉の古木が貫き、その奥に空高くそびえる富士描いた構図は「さすが北斎!」です。山頂付近にかかる雲のかたちからは、真夏の富士山を描いたことが分かります。当時、ヨーロッパから輸入された化学的顔料‟プルシアンブルー(ベロ藍)"を基調にして配色がされており、大変爽やかで夏にピッタリの作品です。和紙に摺られた藍の発色の良さは、是非、手に取ってご覧ください。 >>商品詳細

周

歌川 広重 「両国花火」
絵のみ 13,000円

広重後期の人気シリーズ、名所江戸百景の中の一枚。現在の隅田川の花火大会の前身である、両国の川開きを描いた作品です。
俯瞰的な視点から、小さなシルエットで描かれている屋形船や橋の上の人々と比べると、どれだけ花火が高く、大きく花開いているかがわかりますね。墨を流したような夜空に鮮やかな花火が次々と開く様子が、臨場感たっぷりに伝わってくる夏の傑作です! >>商品詳細

杉本

杉本

葛飾 北斎 「下野黒髪山きりふりの滝」
絵のみ 13,000円

画面をいっぱいに使って豪快に流れ落ちる滝の様子はまさに圧巻。北斎が全国の滝の名所8か所を描く「諸国滝廻り」の中でも、ダイナミックな構図や色彩が非常に魅力的で、いつ見ても爽快な気分にさせてくれる作品です。
現在の栃木県・日光に位置する霧降ノ滝は、激しい水流が岩に当たって霧のような飛沫をあげることからその名が付けられたそう。北斎はこの水流を大胆に表現し、より力強く見せています。旅人たちが圧倒され見入っている様子も納得です。 >>商品詳細

渡邉

渡邉

喜多川 歌麿「蚊帳の内外」
期間限定特別価格

絵のみ 13,000円

美人画の大家 歌麿が、透かし物(蚊帳)の向こうとこちら側の二人の女性を対比させて描いた、三作からなるシリーズ"霞織娘雛形(かすみおりむすめひながた)"。蚊帳越しに見る女性の肌の美しさには思わずドキッとさせられます。これは、透かし物を通してみる女性のなまめかしさや美しさを浮世絵で表現しようとした、歌麿と当時の名プロデューサー蔦屋重三郎のチャレンジによって生まれた作品ですが、その試みは高度な技術をもつ彫師と摺師によって完成しました。女性の顔、そして蚊帳の網の彫は熟練した彫師の高度な技の結晶です。 >>商品詳細

こうこ

こうこ

関連商品のご案内季節ごとに掛け替えて楽しみたい方に、おすすめの商品をご紹介いたします。

アダチ特製浮世絵専用額(大判)

アダチ特製浮世絵専用額
(大判)

浮世絵の定番サイズに合わせた専用額です。木製のフレームに、丈夫で軽いUVカットのアクリル板を使用。縦横両対応で、浮世絵を差し替えてお楽しみいただけます。

差し替え用マット

差し替え用マット

作品によって、画面の大きさや枠の形が異なるため、アダチ版画では各作品にあわせてマットをご用意しております。差し替えの際はご一緒にご注文ください。

額スタンド

額スタンド

壁にかけずに作品を楽しむのなら、「額スタンド」がおすすめです。組み立て式ですので、収納・保管も簡単です。

品質へのこだわり

品質へのこだわり

アダチの浮世絵は、手にして初めて分かる、熟練の技術と日本の伝統が詰まっています。

製作工程

制作工程

一切機械を使うことなく一枚一枚職人の手仕事により丁寧に作られている木版画です。

厳選素材・道具

厳選素材・道具

江戸当時の風情を感じられる当時の浮世絵の再現にこだわり、厳選した素材と道具を使用。

職人紹介

職人紹介

最高の作品を創り出すために、日々技術の研鑽を積む熟練の職人たち。

浮世絵の基礎知識

浮世絵の基礎知識

意外と知らない?浮世絵の世界。浮世絵の基礎知識をご紹介。