歌川豊重 

大山夜雨

おおやまやう

左の遠くに霞んで見えるのは富士山です。

大山詣に訪れた人が急な階段を一歩ずつ上っている様子が描かれています。

雨の表現が独特で、細い線と広い線が組み合わさり効果的に表現されています。

山々の部分も変化をつけながらぼかしで摺られています。

画中に「歌川豊国」とあるが、二代豊国(歌川豊重)の手によるものです。

人間国宝・岩野市兵衛氏が作る和紙(越前生漉奉書)を使用。木版独特の鮮やかな発色や柔らかな温かみのある風合いを作り出しています。

二代目豊国の最高傑作といえる作品。画面いっぱいに大きく描かれたセピアの山影を豪雨の強い雨脚がかすませ、荒々しい山の天候が迫ってくるような迫力で描かれています。

標準価格 13,000円(税抜)

画寸法25.5 × 35.5 cm
用紙越前生漉奉書
解説日本語・英語
のし対応あり
納期ご注文より5営業日以内に発送
その他の絵師について
歌川国貞、歌川豊国、歌川豊重、窪俊満、歌川国政、磯田湖竜斎、小松軒百亀、葵岡北渓、鳥文斎栄之、八島岳亭、鳥高斎栄昌、栄松斎長喜、渓斎英泉など個性豊かな絵師の作品も取り扱っております。
その他の絵師の商品一覧

内裏びな

歌川国貞

内裏びな

35000円 (税抜)

雪中秋色女

栄松斎長喜

雪中秋色女

13000円~ (税抜)

初日の出

栄松斎長喜

初日の出

13,000円~ (税抜)