謎の絵師・写楽の全貌に触れる 究極のベストセレクション

ドイツの美術研究科ユリウス・クルトによって、世界に紹介され、今なお多くの人々に愛され続けている浮世絵界の巨匠・東洲斎写楽。これほど有名でありながら、出自・経歴全て不明の謎の絵師です。

写楽は寛政6(1794)年5月から約9ヶ月の短期間に、140を超える作品を残しています。写楽と言えば、役者の上半身を画面に大きく描いた役者絵が有名ですが、それは初期のわずか28枚に過ぎません。写楽の作品群は、作風の変化から四期に分けられ、その全てを知って初めて、写楽の真の魅力が見えてきます。「写楽ベストセレクション」は、下記より厳選の20図で構成。写楽の全貌に触れられる究極の浮世絵セットです。

アダチ版画研究所 創業者の思いと写楽全図完全復刻の歩み

世界を魅了する写楽の作品は、明治以降、いち早く海外のコレクターのもとへ流出。中には世界に一点しか現存が確認されていない作品もあり、写楽の全容を把握することは極めて困難です。写楽をこよなく愛したアダチ版画研究所の創業者安達豊久は、世界に散逸した写楽の作品を一堂に揃えその真の魅力を人々に伝えたいとの想いから、写楽作品全図の復刻事業に乗り出しました。

各国から資料を集めて可能な限り現存作品を実見し、出版当時の鮮やかな色彩の再現に努め、原寸での復刻を追究しました。今以上に情報も乏しく、入手できる資料も限られた時代、その熱意は、ひとかたならぬものがありました。こうして三十数年の歳月を経た1984年、全142図の復刻が完了しました。

  • 創業者安達豊久

    創業者安達豊久

  • 当時の工房風景

    当時の工房風景

  • 全図を収録したセット

    全図を収録したセット

揃えて見られるのはアダチ版だけ

写楽の全作を手にする奇跡を可能とした復刻事業は、資料的にも高い評価を受け、国内外から称賛されました。また、江戸時代と同じ方法で、職人が一点一点作るアダチ版復刻浮世絵の礎にもなった事業でもあり、今なお、私どもアダチ版画研究所にとっても意義深い作品です。

東洲斎写楽 とうしゅうさいしゃらく(生没年不詳)

寛政6年(1794)彗星のごとく浮世絵界に登場した写楽は、名版元・蔦屋重三郎のもと、わずか10ヶ月の期間に、140数点に及ぶ浮世絵を描き、忽然と姿を消しました。写楽の活動期間が短かいのは、役者の個性を、美醜を問わず描いた迫真の描写が、当時の人々に受け入れられなかったからとも言われています。しかし、躍動感溢れる役者絵は現在の我々の目にも今なお新鮮です。20世紀初頭、ドイツの心理学者ユリウス・クルトによって、レンブラント、ルーベンスと並ぶ三大肖像画家の一人として紹介されるなど、海外でも高い評価を得ています。写楽の正体には諸説ありますが、今なお謎に包まれた浮世絵師です。

写楽ベストセレクション全20図一覧

  • 二世坂東三津五郎 石井源蔵

    二世坂東三津五郎
    石井源蔵

  • 二世瀬川富三郎 大岸蔵人妻やどり木

    二世瀬川富三郎
    大岸蔵人妻やどり木

  • 嵐龍蔵  金貸石部金吉

    嵐龍蔵 金貸石部金吉

  • 三世市川高麗蔵 志賀大七

    三世市川高麗蔵
    志賀大七

  • 松本米三郎 けはい坂少将実はしのぶ

    松本米三郎
    けはい坂少将実はしのぶ

  • 四世松本幸四郎 山谷の肴屋五郎兵衛

    四世松本幸四郎
    山谷の肴屋五郎兵衛

  • 中島和田右衛門 中村此蔵 ぼうだらの長左衛門 船宿かな川やの権

    中島和田右衛門 中村此蔵
    ぼうだらの長左衛門
    船宿かな川やの権

  • 市川鰕蔵  竹村定之進

    市川鰕蔵 竹村定之進

  • 市川男女蔵  奴一平

    市川男女蔵 奴一平

  • 三世大谷鬼次  奴江戸兵衛

    三世大谷鬼次 奴江戸兵衛

  • 中島和田右衛門 中村此蔵 ぼうだらの長左衛門 船宿かな川やの権

    三世沢村宗十郎Ⅲ
    名護屋山三
    三世瀬川菊之丞
    傾城かつらぎ

  • 嵐龍蔵  浮世又平

    嵐龍蔵 浮世又平

  • 市川鰕蔵 らんみゃくの吉

    市川鰕蔵
    らんみゃくの吉

  • 三世市川高麗蔵  亀屋忠兵衛 中山富三郎 梅川

    三世市川高麗蔵
    亀屋忠兵衛
    中山富三郎 梅川

  • 松本米三郎  仲居おつゆ

    松本米三郎 仲居おつゆ

  • 三世市川高麗蔵 篠塚五郎貞綱

    三世市川高麗蔵
    篠塚五郎貞綱

  • 嵐龍蔵 奴なみ平 《とら屋虎丸》

    嵐龍蔵
    奴なみ平 《とら屋虎丸》

  • 三世瀬川菊之丞 仲居おはま 《浜村屋路考》

    三世瀬川菊之丞
    仲居おはま 《浜村屋路考》

  • 大童山土俵入

    大童山土俵入

  • 二世瀬川雄次郎 仲居おとわ

    二世瀬川雄次郎
    仲居おとわ

写楽ベストセレクション20図セット

写楽ベストセレクション20図セット

セット購入特典 額1点プレゼント!

販売価格 300,000円(税別)

通常価格 365,000円のところ17%OFF
セット内容 浮世絵復刻版全20図
(大判雲母摺12図、細判5図、間判3図)
画寸法 大判サイズ(約39cm×26cm)
細判(約33×23cm)、間判(約33×15cm)
用紙 越前生漉奉書
解説 日本語のみ
仕様 復刻浮世絵 全20図、各図解説、
紙製収納ケース
のし対応 あり
納期 ご注文より二週間以内に発送
※ご注文後に具体的な日程をお知らせいたします。

品質へのこだわり

品質へのこだわり

アダチの浮世絵は、手にして初めて分かる、熟練の技術と日本の伝統が詰まっています。

製作工程

制作工程

一切機械を使うことなく一枚一枚職人の手仕事により丁寧に作られている木版画です。

厳選素材・道具

厳選素材・道具

江戸当時の風情を感じられる当時の浮世絵の再現にこだわり、厳選した素材と道具を使用。

職人紹介

職人紹介

最高の作品を創り出すために、日々技術の研鑽を積む熟練の職人たち。

浮世絵の基礎知識

浮世絵の基礎知識

意外と知らない?浮世絵の世界。浮世絵の基礎知識をご紹介。