詩情豊かな月の名作 浮世絵で楽しむ秋の良宵

詩情豊かな月の名作 浮世絵で楽しむ秋の良宵

今季おすすめの一枚

歌川広重「月に雁」
絵のみ 14,300円(税込)

風景画の大家として名高い広重ですが、実は花鳥画においても多くの秀作をのこしています。特に、短冊形の細長い画面に句や詩歌を添えた形式の花鳥画を得意としました。中でも名作と謳われるのが、この「月に雁」。1949 年に切手の図柄にもなっているおなじみの作品です。
冴え冴えと輝く満月、静かに流れる蒼い雲、そして三羽の落雁。澄み渡った秋の空遠く、物悲しげな雁の声が聞こえてくるかのようです。
「こむな夜か 又も有うか 月に雁(こんな夜が またもあろうか 月に雁)」
画中の句には、思わずもらした嘆息をそのままに、秋の夜の深い感慨が詠まれています。下界より遥かに仰ぎ見る天空の清廉な空気。浮世絵木版画の素材が持つ特有の軽やかさ、透明感ある発色でなければ、この空気感は表現出来ないでしょう。小さな画面から、天上へ向かう果てしない空間の広がりを感じさせる、壮大なスケールの作品です。>> 作品詳細

歌川広重「月に雁」
絵のみ 14,300円(税込)
  • 「こむな夜か 又も有うか 月に雁」

    「こむな夜か 又も有うか 月に雁」

  • 秋空に飛ぶ物寂しそうな雁を広重は抒情性豊かに描いています。

  • 満月を画面いっぱいに大きく切り取った、広重らしい見事な構図です。

  • 空と雲の部分の藍色のぼかしは、摺師が何回かに分け摺っていきます。

ここに注目!




画面の大部分を占める大きな満月。夜空に明るく輝く様子を、広重は和紙の肌がもつ白さをそのまま生かして表現しています。空の藍色のぼかしとのコントラストが大変美しく、感慨深い秋の夜の空気を演出しています。




広重は、俳句や和歌といった文学的要素を加味しながら詩的世界を表現した短冊型の花鳥画を多く残しています。こちらの印は「福寿」の文字ですが、「馬と鹿」の絵柄にも見え、俳画趣味に通じた広重らしい遊び心が窺えます。

その他の季節の浮世絵詩情豊かな月の名作をご紹介いたします。

洗馬

歌川広重
洗馬

武陽金沢八勝夜景

歌川広重
武陽金沢八勝夜景

信濃 更科田毎月 鏡臺山

歌川広重
信濃 更科田毎月 鏡臺山

浅草田甫太郎稲荷

小林清親
浅草田甫太郎稲荷

東都名所  新吉原

歌川国芳
東都名所 新吉原

葉ごしの月

歌川広重
葉ごしの月

高輪之明月

歌川広重
高輪之明月

近江 琵琶湖 石山寺

歌川広重
近江 琵琶湖 石山寺

浮絵洛陽四条河原夕涼図

歌川豊春
浮絵洛陽四条河原夕涼図

鏡台の秋月

鈴木春信
鏡台の秋月

猿わか町夜の景

歌川広重
猿わか町夜の景

三日月に松上の木菟

歌川広重
三日月に松上の木菟

佃島海辺朧月

歌川広重
佃島海辺朧月

木賊刈

葛飾北斎
木賊刈



関連商品のご案内季節ごとに掛け替えて楽しみたい方に、おすすめの商品をご紹介いたします。

アダチ特製浮世絵専用額(大判)

アダチ特製浮世絵専用額
(大判)

浮世絵の定番サイズに合わせた専用額です。木製のフレームに、丈夫で軽いUVカットのアクリル板を使用。縦横両対応で、浮世絵を差し替えてお楽しみいただけます。

差し替え用マット

差し替え用マット

作品によって、画面の大きさや枠の形が異なるため、アダチ版画では各作品にあわせてマットをご用意しております。差し替えの際はご一緒にご注文ください。

額スタンド

額スタンド

壁にかけずに作品を楽しむのなら、「額スタンド」がおすすめです。組み立て式ですので、収納・保管も簡単です。

品質へのこだわり

品質へのこだわり

アダチの浮世絵は、手にして初めて分かる、熟練の技術と日本の伝統が詰まっています。

製作工程

制作工程

一切機械を使うことなく一枚一枚職人の手仕事により丁寧に作られている木版画です。

厳選素材・道具

厳選素材・道具

江戸当時の風情を感じられる当時の浮世絵の再現にこだわり、厳選した素材と道具を使用。

職人紹介

職人紹介

最高の作品を創り出すために、日々技術の研鑽を積む熟練の職人たち。

浮世絵の基礎知識

浮世絵の基礎知識

意外と知らない?浮世絵の世界。浮世絵の基礎知識をご紹介。