歌川国芳 

国芳もやう正札附現金男 野晒悟助

くによしもようしょうふだつきげんきんおとこ のざらしごすけ

野晒悟助のトレードマークのドクロ模様。よく見ると猫が集まってできています!

身に付けた袈裟はススキと蓮の葉と花で出来たドクロ模様。いかにも野晒といった雰囲気が出ています。

下駄もドクロを思わせる凝ったデザイン。国芳のセンスが光ります。

野晒悟助は山東京伝の読本に登場するヒーロー。歌舞伎にもなった人気のキャラクターです。

髪の生え際の表現は最も難易度が高い所。江戸時代には専門の職人がいた、彫師の腕の見せ所です。

人間国宝・岩野市兵衛氏が作る和紙(越前生漉奉書)を使用。木版独特の鮮やかな発色や柔らかな温かみのある風合いを作り出しています。

山東京伝の読本に登場するヒーロー、野晒悟助を描いた「武者絵の国芳」の傑作。刀に手を掛け睨みを利かせた姿は、今にも動き出しそうな力強い躍動感に満ちています。野晒(野に放置されたしゃれこうべ)模様の着物を身につけていたとされる野晒悟助、本図ではドクロ模様が猫で出来た国芳オリジナルのデザインとなっています。

■新復刻完成コラム
国芳の猫づくし ~「野晒悟助」編~

【新復刻完成コラム】 国芳の猫づくし~「野晒悟助」編~

標準価格 13,000円(税抜)

画寸法37.2 × 25.5 cm
用紙越前生漉奉書
解説日本語・英語併記
のし対応あり
納期ご注文より3営業日以内に発送
歌川国芳について
歌川国芳は、幕末に活躍した浮世絵師です。そのユニークな画風から、「奇想の絵師」などと呼ばれ、近年再評価の気運が高まり、広い世代の人気を集めています。 当時の浮世絵師の番付には、名所絵の広重に対し、武者絵の国芳として名前が掲げられています。反骨と風刺の精神に富んだ作品群は、当時の人々の圧倒的支持を得、多くの門人が集まり、浮世絵師の最大派閥を形成。その系譜は昭和の日本画家まで連なっています。
歌川国芳の商品一覧

浪裡白跳張順

歌川国芳 通俗水滸伝豪傑百八人之壱人

浪裡白跳張順

13,000円~ (税抜)

短冥次郎阮小吾

歌川国芳 通俗水滸伝豪傑百八人之壱人

短冥次郎阮小吾

13,000円~ (税抜)

菊に蟹と亀

歌川国芳

菊に蟹と亀

13,000円~ (税抜)